9/14/2012

NBAダンサーへの挑戦 ~DALLAS MARVERICS②~

さて、ダラスマーベリックスダンサーズオーディション第2弾は、ファイナルオーディション。
ここからは昨年からのメンバーも加わります。

下記は、昨年メンバー
ちなみに、一番右上は2010-2011、2011-2012のメンバーだった海東奈月さん:)



2日目の初めは、1日目に習ったダンスをもう一度踊るところから始まりました。
ゼッケンの番号順に、踊っていきます。
復習する時間や、クリーンアウトする時間は一切なかったので、しっかり記憶が残っているか、
また、自分で復習をしてきたかで差が出てくると思います。

さすがに、間違える人はほとんどいなく、みんなほぼ完璧にこなしていました。

そして、全員が終わると、ジャッジタイム。その間に新しく振付を覚え、
間をはさまず、すぐにもう一度パフォーマンスをします。
この時のダンスは8×6程度の、ポンダンス。これは、サイドラインのような、
どんな曲にも合わせられるダンスでした。

このダンスジャッジを経て、最終的にファイナルを通過して、トレーニングキャンプに
行けるメンバーが発表されました。


私の結果は・・・・・ファイナルを通過しトレーニングキャンプへ!!!

もともとチアダンスには自信があったので、順調に行って良かった~。
でも勝負はここからです!この地点で、ベテランを含んで38人に絞られましたが、
この翌日から4日間のトレーニングキャンプを経て最終メンバーが選ばれます。

油断をしている暇もなく、ファイナル通過のお祝いディナーを食べることもなく、(泣)
キャンプに備えて、帰宅後は即座にベッドに入りました。

翌日から始まるキャンプでは、全くロゴの入っていない、黒の1分丈のスパッツと、
黒のブラトップを着用します。自分で用意しなければいけなく、毎年のことのようなので、
もし、マーベリックスを受験する際は、事前に用意していくことをお勧めします。

私も手持ちのものがなかったので、キャンプ前に探すのにとても苦労しました。

さて、続いてはトレーニングキャンプに進みます!

0 件のコメント:

コメントを投稿