12/03/2012

初めてのワークショップ!11月22日@新宿

(SUNSのオーディション記事の途中ですが、お許しください。笑)

先日、11月22日に新宿村スタジオにてチアダンスワークショップを開催しました。

今回のワークショップの主旨としては、アメリカのチアリーダーの踊り方を学んでいただくこと。

日本とアメリカの踊り方の違いや、見せ方の違いを少しでも理解いただけるような
時間になれば良いなと思い、今回はこのようなコンセプトで実施させていただきました!

アメリカのオーディションで大事なことは「正確に振付が覚えられること」よりも、
 「リズムを感じてイメージを伝えられること」
 
いかにオーディションの中の短い覚える時間でこれが表現できるかが肝なのです!
 
参加いただいたメンバーの中には、来年挑戦を見込んでいる方も何名かいらっしゃったので、
今回のワークショップはオーディション形式にしました。
 
実際のオーディションでは、覚える時間はとても少なく、すぐにフリースタイルを入れて、
ジャッジの前でパフォーマンスしなければいけません。
そんな緊張感を感じていただくこと、振付をすぐにものにする為のトレーニングも兼ねて、
このような流れにさせていただきました。
 
 
まず初めにイメージをつかんでもらうために、最初に踊らせて頂き、
 
 
そこからフリ移しへ。
サラッとしかやっていないのに皆さん覚えるのがとても早い!!!!
 
 
 
その後、個人練習の時間を少し設けて・・

 
8×2のフリースタイルを入れて数人グループで即興パフォーマンス!
短時間の中で殆どの方が、振付を正確に覚えていました。
そこから、自分のカラーが出せてきた人もちらほら!素晴らしいです!


 
最後は、良く踊れていらっしゃった方何名かピックアップさせていただき、
一緒にパフォーマンスをしました。どんな場面でも大勢で踊るのはやっぱり楽しいですね!
 
 
今回、言いたいことをメモして整理いたりと、準備をしていったつもりでしたが、
改めて自分の伝えたいことを言葉に落とすことの難しさを実感・・・
 
そして、1時間半という短い時間の中で一人ひとりへアドバイスさせていただくことまでは
至らなかったので、個々にお伝えしたいことについては、
メールにてフィードバックをさせていただきました。
 
現役で日本のスポーツを盛り上げるチアリーダーの皆様から、
今回沢山の元気をもらいました。
 
チアリーダーって単にダンサーなのではなく、その場に元気を作りだす人ですね!
 
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!
そして、楽しい時間をありがとうございました!

 
 
 
 
(参加者の皆さんにお配りしたCD音源。実は家で地道に作業したものだったりします・・笑)
 
 
 
 
========
今回参加者の皆様にアンケート(後日実施)させていただきました。簡単にそのご報告を・・。
 
(回答率:45%) ※すべて5段階評価
■ 総合評価        平均 5.0
■ アドバイスの適格性  平均 4.8
■ 場所について      平均 3.8 (人数の割に少し狭めでした。すいません・・)
 
■ 金額について       平均 3.5
 
また、次回への参加希望は、すべての方が参加したいとおっしゃって下さいました!
嬉しい評価・コメントを沢山頂けて、とても安心。
これを元に、次回のワークショップも更に良いものにできたらいいなと思います。
 
アンケートへのご協力、ありがとうございました。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿